お肌の悩みは美容皮膚科で即解決|何時でもベストコンディション

ウーマン

人気の最新プチ整形

目をとじる女の人

気軽に出来る治療

美容皮膚科クリニックはメディカルエステのように最前線の美容医療が体験できる医療機関です。外科手術をする美容外科とは違い、メスを使わず、レーザー治療、光治療、ケミカルピーリング、注射や点滴などで肌トラブルを解決に導きます。体を傷つけない治療なので、表面に傷跡が残らずダウンタイムもなく、通院の必要もなしで気軽に治療を受けられます。年齢を重ねるごとにひどくなってくるしわやたるみなどの老化現象も、美容皮膚科で治療を受けて改善できます。しわとたるみには、ボトックス注射、ヒアルロン酸注射、サーマクール、タイタン、ウルセラ、プラセンタ注射などの治療が有効です。紫外線や加齢で浮き上がってくるシミ、雀斑、肝斑、くすみなどには、フォトフェイシャルやケミカルピーリング、ビタミンC点滴などが有効です。光系の治療には、シミを消すと共にワントーン肌色を明るくして肌質を改善できるというメリットがあります。美容皮膚科の治療はすべて健康保険適用外ですが、点滴系なら一回5千円くらいからできます。プラセンタ注射は千円くらいです。レーザーやフォトフェイシャルも5千円〜1万円くらいでできて、外科手術をするよりもずっと格安です。

注射で若返りとダイエット

ヒアルロン酸を入れるだけで肌をふっくらできるのが「ヒアルロン酸注入法」です。深く溝状になったほうれい線、まぶたのくぼみ、ゴルゴ線やマリオネットラインなどの解消が、注射一本で出来ます。ヒアルロン酸注入法は今や歯医者でもできるほど有名なプチ整形になっています。効果が維持するのは半年〜1年ほどで、自然に体内で分解されてなくなっていきます。いずれ元に戻ることを考えると、体にインプラントを入れたり、皮膚を切ったりする手術よりも気軽にできます。太りやすい体質を痩せ体質にする注射もあります。「脂肪溶解注射(メソセラピー)」は、コレステロールを減らし、余分な脂肪を分解させる注射です。二重顎、二の腕、お腹周り、背中、太もも、ふくらはぎ、ヒップなど、注射をした部分だけ細くする部分痩せができます。何度か注射をすれば、食べても太りにくい体質になります。脂肪吸引のように一度に大量に脂肪を落とすことはできませんが、一回あたりの効果が緩やかな分、身体にかかる負担も少なくなります。また、注射一回で6千円とリーズナブルな料金なのも魅力です。脂肪溶解注射は脂肪吸引に代わる新しい痩身医療として美容皮膚科クリニックで普及しています。

Copyright© 2015 お肌の悩みは美容皮膚科で即解決|何時でもベストコンディション All Rights Reserved.